大きくする 標準 小さくする
前ページ

2007年12月18日(火)更新

幻のロースハム

2年前に1度だけ販売して大好評だった幻のロースハム

通常のハムと違って4週間の漬け込み作業が必要なため
職人がなかなか作ってくれない。

お客さんからの問い合わせも多いのだが
なによりもボクがいちばん食べたかったので
職人にヨイショしまくってようやく30本だけ作ってもらった。


なんと2年ぶりの販売である。


ロースハム

ヨイショしまくったかいあってか
最高の仕上がりだ。

ほんまにうまい。

2007年11月25日(日)更新

ホルそば

ホルそば

ホルモンと焼きそばをくっつけて「ホルそば」

なんともベタベタなネーミングだが
商標も出願中です。

まず、ホルモンは宮崎県産の黒毛和牛ホルモンを調達。
このホルモン、結構希少でなかなか手に入らないんです。

次に麺ですが、どうしても太麺でやりたくて
滋賀県中の麺屋さんに問い合わせたが色よい返事がもらえず
結局、京都の麺屋さんを1軒づつあたることに。

何軒かの製麺所に試作品を作ってもらったのですが
ボクの理想とはほど遠く、最終的にはボクが無茶を言ってるのかなと
思うこともしばしば(^^;

そして、うどん屋をやっている友人に紹介してもらった製麺所さんが
粘って粘って、頑張って、ようやくボクが理想とする太麺を作ってくれました。

生麺で茹でると2倍のボリュームになり、コシがあって
ホルモンとの相性もバッチリです。

これで完成したつもりでいたのだが
意外にもたれで手こずってしまった。

何種類か作ったのだがうまくいかない。
ホルモンには合うのだが麺になじまない。

麺がたれをはじいてしまってぜんぜんうまくない。
たれに入れる材料を1つ1つ洗い直し、最高の素材を用意してみた。

ボクが目指すたれは、一口めは甘く、2口めからピリッと辛くなる味。
ほぼ毎日、ホルそばを食べ続けたのでここ数か月で5kgも太ってしまった。

もちろんホルそばだけが原因ではないが
苦労した分、ホルそばのせいにしたい。

結局、素材を洗いなおしたせいなのか
原価的には厳しいが絶品のたれが完成した。

もつ鍋に続くヒット商品になってほしいものだ。

2007年10月27日(土)更新

近江牛カレー

kare

PB商品として近江牛をゴロゴロ入れたカレーを某食品メーカーに依頼して
半年がたとうとしている。

ネットで検索したカレーはほとんど取り寄せて食べた。
スーパーで売られているレトルトカレーもたぶん全部食べたと思う。

一時は、汗がカレーくさかった。
この夏はカレー臭か加齢臭かわけがわからなかった。

そしてボクが感動したカレーが1つだけあった。
それは取り寄せたものではなく、スーパーで販売していたものでもない。

うちのBtoBのサイトを見た北海道のある飲食店のオーナーさんが
ぜひ店舗を見学したいとわざわざお見えになったときのこと

「オヤジの代から作ってるカレーですがけっこういけますよ」
といってその店が作っているカレーをいただいた。

これが半端じゃなくおいしかった。

さて、本日あがってきた試作品で
ほぼ完成されたPBの近江牛カレー。
だれもが「うまい」と納得はしているのだが

ボクのなかではあのカレーのレベルまでいっていない。

なにかが足りない

とりあえず考えていても仕方がないので明後日から北海道へ。
«前へ

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2021年4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸