大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


念ずれば花開く 

投稿日時:2009/06/28(日) 11:00rss

002

井寄さんの処女本「小さな会社のトクする人の雇い方・給料の払い方」
出版記念パーティが堂島ホテルにて行われました。

“熱”のあるすばらしいパーティだった。

坂村真民さんの「念ずれば花開く」という詩をご存じだろうか。
井寄さんをみていると、その詩が思い出された。

「念ずれば花ひらく」
苦しいとき 母がいつも口にしていた
このことばを わたしも いつのころからか となえるようになった
そうして そのたび わたしの花が
ふしぎと ひとつ ひとつ ひらいていった

トラックバック一覧

  • » みんなのいよりん from 男の魂と誇りを込めて・・・世界が震撼する日本の鞄 國鞄 社長 庄山 悟 の日記
      よう考えんでも社労士の先生なのである。偉いのである。賢いのである。   知性も気品も常識もセンスもユーモアも もちろん溢れんばかりに携えてお仕事なさっているので...
  • » 大阪出版記念パーティ★ありがとうございました! from なにわの社労士発~「今日もこんなええことありました」
    6月27日(土)大阪 堂島ホテルにて126名の方をお迎えして出版記念パーティを開催させていただくことができました。パーティの主催をしていただきました村上 肇さん、ありがとう...

コメント


おおきに~

新保さん、昨日はお忙しいところありがとうございました!!

カレーもご提供いただきありがとうございました。
(私が欲しかったです(笑))

「念ずれば花ひらく」ですね。

念じる→考える→行動する、ってことですかね。

2冊目もがんばります!!

また京都でお食事会をぜひ♪

Posted by いよりん at 2009/06/28 13:27:00 PASS:

バックのお花が・・・

にいほさん、こんにちは!

「念ずれば花開く」
この言葉は、時々耳にしますが
こんなに素敵な詩があったとは。

ご紹介いただき、ありがとうございます。
感謝します。

後ろに写っているお花が
いよりさんを祝福してますね!

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/06/28 14:53:00 PASS:

盛会でした

いとうさん

花に負けず劣らず、いよりさん
キレイでしたよ。

坂村真民さんの詩は心に響くものが多く、
社員との会話のなかに引用したりしています。

ぜひ、おすすめします。

Posted by 新保 at 2009/06/28 15:19:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2019年7月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸