大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


京の新ブランド牛お披露目会

投稿日時:2009/04/25(土) 17:13rss

101
ニコンD700でショットしまくる専門家委員の(株)グッドテーブルズ、山本謙冶氏
左は、同じく専門家委員の「道の駅」生みの親、熊本大学、徳野教授

農商工連携「京たんくろ和牛ブランド化事業」のお披露目会が
華々しく盛大に開催された。

連携の経由は、和牛一頭仕入れの(株)きたやま南山が
京丹後の(農)日本海牧場で肥育されている短角牛と黒毛和牛の交雑種
(たんくろ和牛)に注目したのがはじまりだった。

24日、京都の新ブランド「京たんくろ」として販売拡大するにあたり
お披露目、試食会が行われた。

お披露目会の前に、委員会が開催され
錚々たるメンバーが名を連ねた。

609
私になにができるのか疑問ではあるが(^^;

520
上から短角牛、京たんくろ、近江牛

委員会では、さすがにプロの集まりだけあって、
鋭い意見交換がなされた。

A5だの雌牛だの、そういった見た目の評価基準で
肉の良し悪しを判断する時代は、すでに終わりを告げようとしている。

日本人の霜降り信仰もそろそろ呪縛から解き放たれるべきで、
これからは、赤身肉をいかにうまく作るか、調理するかが重要かつ
私が目指すところでもあります。

そういった意味では、京たんくろは注目すべき牛肉であることは
間違いなく、革命的なブランド牛になるよう協力していきたい。

トラックバック一覧

コメント


お力添えを

>私になにができるのか疑問ではあるが(^^;

新保さんだからこそ、出来る事も、たくさんあると思います。

我が、郷土 京丹後の為にも、是非とも、頑張っていただきたいです。

私も、試食のお付き合い程度なら、協力させていただきます^^

Posted by うおけん at 2009/04/26 14:10:00 PASS:

京丹後の活性化

中山市長が京丹後の実情を話されてましたが、
ほんまになんとかせんといけませんね。

すごいメンバーが委員になっているので
すごい改革になると思いますよ。

Posted by 新保 at 2009/04/26 14:46:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸