大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


肉はテンションがあがるご馳走だということ

投稿日時:2011/04/16(土) 08:23rss



外出先で無性に肉が食べたくなったので、
目の前にあるカフェのようなレストランのようなお店へ。


肉系は、メニューをみると
A5ランク黒毛和牛ステーキと
ドライ熟成スペイン豚ソテーの2種類


迷わず、ドライ熟成スペイン豚ソテーにした。
かなり食欲をそそるネーミングだ。


ドライエージングで現地で10日程度熟成させた豚肉のことだろうが
A5ランクの黒毛和牛よりはおいしいだろうと迷わずオーダーした。

黒毛和牛のA5だけを厳選し、
しかもステーキ1種類のみの商品構成で
そんなにうまいこと仕入れができるものなのか?

と、ついつい勘ぐってしまう。


職業柄といってしまえばそれまでだが。


さて、オーダーしてから何分ぐらいたっただろうか
そんなに混雑していないのにけっこう待たされる。


注文きいてから解凍してるんか?


それとも、滅多に出ないから買いにいったのか?


などと、しょうもないことを考えながら、
先にでてきたスープを一気飲みする。


しかし、肉というものはどうしてこうも
わくわくするのだろう。


牛肉を生業にしている私でさえ、待っている間わくわくするし
テンションがあがる。


それほど、肉というのはご馳走感が強いのかも知れない。


そう思うと、当店にわざわざ来店してくれたり、
ネットで注文してくれるお客さんの期待度は相当高いと思う。


その期待を裏切らないよう、
肉の品質はもちろんのこと、丁寧な接客を心がけないといけない。


 


Twitter「つぶやく」ボタン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年10月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸