大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


プロの技術と知識、そしてプロ意識

投稿日時:2011/03/07(月) 08:32rss

情報モラル実践事例集

「人権」「安全」「公正」に配慮した情報活用を。

ということで、個人情報保護や情報セキュリティなど
組織の情報モラル確立の取り組みに成果をあげている先進企業の
実践事例として紹介いただいた。

個人情報保護、情報セキュリティ、消費者保護、情報アクセシビリティの
4つのセクションに分けて10企業の取り組みが紹介されている。

三越さん、富士通さんなど大手企業の事例は
当然ながら大いに参考になるとして、

うちのような中小企業が紹介されるということにも
もちろん意義のあることだと思う。

小さな会社でもこれぐらいのことはやってるんですよ。
それほど情報の取り扱いには慎重にならないといけないんですよ。

ということです。

取材は昨年だったのですっかり忘れていたが(すいません^^;)
牛と肉の話ししかしなかったように記憶している。

しかし、さすがプロのライターさんです。
3ページに渡り、弊社が取り組んでいる消費者保護の観点などを
うまくまとめてくださっている。

私が話しやすいようにもっていき、さらに何気ない会話のなかから
要点をうまく引き出し、そしてまとめるというテクニックは
何度も言うようだが、プロの仕事だ。

さて、先日、ある焼肉店のオーナーさんと話す機会があった。
けっこう手広くやられているようで、当然ながら牛肉の話になった。

しかし、どうも噛みあわない。
それどころか肉の話しを避けようとする。

そして、やたらホームページのことや、広告、SEOについてなど
肉以外の話しに持ち込もうとする。

そんな話しより私は肉のことを語り合いたい。
無理やり濃厚な肉の話に持ち込むと、今度はあたふたしはじめた。

なんやこいつ(失礼^^)

バッタもんか?!(失礼^^)

と内心思ったが、

結局、この方は2代目で、
現場は親の代からの職人さんがいるため
肉のことは一切わからないらしい。

本人曰く、他にやることがたくさんあるので
わからなくてもいいとのこと。

どれが正解というものでもないが、
それだけ現場を任せられる人材がいるということは
うらやましい限りである。

しかし、職人気質な私は、
プロの技術と知識、そしてプロ意識

どれも欠けてはいけないと改めて思った。

肉が好きなのか、金儲けが好きなのか

と聞かれれば、
間違いなく、肉が好きだと答えるだろう。




Twitter「つぶやく」ボタン




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2021年7月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸