大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


経産牛はやはり旨かった!

投稿日時:2010/10/14(木) 10:00rss

先日の経産牛の続き・・・(→クリック

経産牛

来客に最高のおもてなしをという要望に、
いろいろ考えてみたが経産牛を選んでみた。

これはひとつのカケみたいなもので
普通なら、サシがビッシリ入った近江牛を用意するべきところだが、
「食べて満足」という点にこだわり経産牛を選んでみた。

もちろん、私の解説付きです。

サシの入った肉は、たしかに見た目が鮮やかでわくわくする。
一切れめが感動するぐらい柔らかくておいしいので、第一声が安易に
想像できる。

でも、2切れ、3切れと食べ進むうちに満腹になり
席から立ち上がるのでさえしんどくなる。
これもなんか想像できてしまう。

それよりも、いくら食べても軽やかで、しかもほどよく歯ごたえがあり、
肉の旨みも十分に感じてもらえる経産牛を選んだ。

結果、肉を食べたという満足感、
そして、深みのある味に一同大満足であった。

経産牛は、ただたんにカットするだけではおいしくない。
骨の抜き方、包丁の入れ方、そしてカットの方法まで重要なポイントが
いくつかある。

昨日オープンした後輩のレストランでも
試験的に経産牛を使って料理してもらった。

omu

もともと肉質は硬めなので、煮込みすぎても型崩れしない。
しかも、肉をしっかり感じとれる柔らかさを残しつつ、旨みを堪能できる。

まさしく、あなどるなかれ経産牛である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美味なる世界!
天然粗飼料で育てた近江牛

omigyubana
生産者限定近江牛販売中!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2021年10月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸