大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


精肉店に自社牧場は必要なのか?

投稿日時:2010/09/26(日) 18:04rss

omiushi

>サカエヤさんところは、自分ところで牛を飼ってるのですか?

ホントによく聞かれますし、問い合わせもいただきます。
自社牧場って響き、いいですものね。
なんか、すべて自前でやってるって感じで対外的にも効果がありそうです。

毎年毎年、自社で牧場を持ちませんか(経営しませんか)という
ありがたくない話も実際にいただくことが少なくはありません。

結論から言うと、自社牧場をやる予定もなければ
今後についても、100%やりません。

専業としている畜産農家がやっていけないのに
精肉店が副業的にやっていけるわけがありません。

長年に渡り生産者と懇意にし、裏も表も知り尽くしている私としては、
それがどれだけ大変でどれだけお金にならないかを十二分に把握しています。

牛を育てて生活するということはそんなに簡単ではないです。

そりゃ、自社牧場という冠があれば「生産から一貫管理で商品をお届けしています」
みたいなキャチフレーズも使えますし、消費者からの信頼度も増すかも知れません。

うちは自社牧場も持ってるから安心ですよ~
安全ですよ~、なんてこともキャッチコピーとしては有効なのかも知れません。

しかしですよ、牛は愛玩動物ではないんです。
経済動物です。
利益がでなないと生活できないのです。

A4、A5ばかりが出ればそりゃ儲かりますけど、
AもBもときにはCもでるわけです。間違いなくでるわけです。

牧場を先にやってて次いで精肉店もやって、さらに飲食店もやってというような
多角経営をしている方もいますが、これで成功しているのはほんの一握りです。

精肉店がカッコだけで牧場を運営するのはかなりのリスクを伴います。
先に書いたように、AもBもCも自分ところの精肉店で使うことは不可能なのです。
4~5頭の肥育や100店舗も200店舗もあれば別ですけどね。
(経営となれば最低でも200頭は肥育しなければ採算が合いません)

自社牧場といいながら、看板だけ立てさせてもらっていたり、
辻褄が合わないことが大半ですが、結局は自社を大きく見せたいがための
PRにすぎないように思います。

廃業していく農家さんが年に数件報告があります。
BSEや口蹄疫など問題が起こればなおさらです。

精肉店にできることは「買って支える」ことであり、
消費者のみなさんは「食べて支える」ことなのです。

なにか問題が起これば、牛肉を食べないのではなく、
消費して支えることで、生産者を守ることに繋がるのです。

自社牧場は確かに魅力的ではありますが、
私たちの役割は、生産者が大切に育てて出荷した牛たちを
おいしくしなるように精肉にして、消費者のみなさまに届けることだと思うのです。

そのためには、普段から生産者の方々と風通しの良い関係を築き、
共に協力しあっていくことが大切だと考えます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近江牛ドットコム

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸