大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


感謝し手を合わせていただく

投稿日時:2010/04/11(日) 10:40rss

・・・東近江市和南町

県内の方でも「どこやねん?」と首をかしげる方がいるかも知れません。
市町村合併で新しい地名についていけない昔頭ですが、永源寺といえば
おわかりいただける方も多いはず。季節柄、桜が満開でとってもキレイです。

今回お邪魔したのは、池田義昭さんと喜久子さんご夫婦が営む、
池田牧場です。

昭和47年、山あいの町永源寺町で池田夫妻は酪農経営をスタート。
平成9年にジェラートの加工・直売、平成15年に農家レストランを手掛け、
週末には千人が訪れる人気店に。

0000
写真は「田舎のレストラン」がコンセプトの農家レストラン「香想庵」
田舎の親戚の家に遊びに来た感覚にさせてくれます。

00000
喜久子さんのおもてなしに心が和みます。
時間というものを忘れてしまいます。

000000
そして知ってから頂くということが大切です。

0000000
自然を満喫したなかで食べる料理は最高においしい。

000000000
池田牧場といえば、やっぱりジェラートです。

農を語り食を考え・・・

自然にふれあいながら、
そんなことを考えさせられるすばらしい時間を過ごさせていただきました。

トラックバック一覧

コメント


祖母の家を思い出しました。

ニイホさん。私の子供のころ行くのが楽しみだった祖母の家に似ています。炙っているのはギンナンですかね。「命をいただく」・・「いただきます」をあまり言わなくなってしまいましたね。すべてにつながる言葉のような気がします。

Posted by 横山工藝 横山国男 at 2010/04/12 09:33:00 PASS:

心癒されますね

横山さん、こんにちは!

先日はありがとうございました。
この場をかりてお礼申し上げます。

ブログにあげてからと思っていましたので
お礼が遅くなってしまいました。

おばあちゃんが炙っているのは「あられ」です。

ほんとうに「いただきます」って言わなくなり
ましたね。手を合わせることすら意味をわかって
いない子供たちが増えてきました。

そういうことを伝えていくのも、生き物の
恩恵を受けている私の仕事かも知れません。

おおきに!

Posted by 新保 at 2010/04/12 12:57:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸