大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


中国料理を食べながらのひとコマ

投稿日時:2010/02/21(日) 16:05rss

71

気の合う方との食事ほど楽しいものはない。
価値観がある程度同じでないとお店選びに苦労するのだが、
先日、経営者会報ブログでご一緒させていただいている冶部さんと
中国料理を楽しんだ。

写真は、紹興酒で8年、25年、蘭亭国宴酒と味の違いを飲みくらべる
いわゆる利き酒である。

私は、料理に関しては、ある程度の講釈はたれられるのだが、
酒だけはどうにも苦手である。

その点、冶部さんは、料理はもちろんだが、酒に関しての
知識も豊富でいつも感心させられる。

これは経験からくるものとしか考えられないが、
そう見せないところがオトコマエである。

もちろん、仕事に関してもしっかりとした哲学をお持ちで、
よく勉強しているし、まわりを見て臨機応変な経営をしている。

これからの時代はこういう人が生き残っていくのだろうと
ふと感じた夜だった。

トラックバック一覧

コメント


褒め殺しですやん

こんにちは!じぶです!

いつもお世話になり恐縮です。

えらい、褒めてモローテ・・・
食も酒も全然知りません

経験値も知れてます(全然駄目です。)

『臨機応変な経営』って、出来てたら
苦労してませんがな

外には、だせヘン苦労が、背中に滲みでてまっしゃろ

アホ路線まっしぐらです。

褒め殺しは勘弁してください
これからもよろしくご指導ください。

また、食事に行きましょうね!

Posted by じぶけん at 2010/02/22 09:28:00 PASS:

ご謙遜を・・・

経営者は多かれ少なかれ苦労はしてるもの。
それを微塵も感じさせない(見せない)姿は
見習わなあきませんわ。

また、お付き合いよろしくです。

Posted by 新保 at 2010/02/22 15:19:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸