大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


こだわりは押しすぎると逆効果

投稿日時:2009/11/01(日) 11:26rss

ガス展
11月7日、8日は明日都浜大津にてイベント(トークショー&近江牛試食会)やります!

11月は予定を入れすぎて自らの首を絞めている状態ですが、
プレッシャーが心地よく楽しんでいます。

先日は、酒井さん、榎本さんと半日ご一緒させていただき、
びわ湖畔の景色を眺めながらゆっくりと同じ時間を共有させていただきました。

会話の中でこんな話がありました。
霜降り肉のやわらかさと肉のうまさは別で、
「霜降り肉=やわらかい=おいしい」は大きな間違い。
見た目の派手さは底の浅い感動であり、食後の余韻は体重増加の後悔に変わる。

霜降り肉が胃もたれされる方はなにを意図しているのかご理解いただけると
思いますが、今回の取材でまず感心したのは、酒井さん、榎本さんは前日に
南山さんで舌感してこられたということです。

そして、自らの焼肉体験と比較して、私の話、想い、牛、生産者の話などを
足早でしたが取材していただいたことで、久米さんの「メール道」ならぬ
「牛肉道」へ一歩も二歩も足を踏み入れられたように感じました。

詳細は、月間 ニュートップL.12月号をご覧いただくとして。

さて、以前からいろんなところで言ったり書いたりしていますが、
「うちはA5の肉しか販売していない」とか「未経産の雌牛にこだわっています」とか
「去勢牛は販売していません」などという迷文句を先日某ステーキ店で拝聴する
機会があった。

このステーキ店は、産地や種別(雌/去勢)、肥育月齢にこだわっていて
そのあたりを客に解説するのだが、聞いていてものすごく嫌悪感を覚えた。
それは、霜降り肉の否定から始まり、焼き加減のレクチャーまで自分目線を
強要するような圧を感じたからだ。

こだわりは結構だが、それの押し売りは
せっかくのおいしい料理も会話も台無しにしてしまう。

私はプロなので言っていることの70%はわかるが、一般の方には雑音でしか
ないだろう。

さりげなくが達人だと思う。
そして帰り際にお見送りしてニヤリと笑えばそれでいい。

さて、木下牧場さんと飼料の改善に取り組んできましたが、
等級や種別に関係なく、霜降り肉なのに胃もたれしない。
そんな肉にようやく仕上がりつつあります。

格付けはA4等級でBMS(霜降り度合い)は1~12のうち5と
ごくごく平凡な肉ですが、これが最高の出来栄えです。
見た目は霜降りで、焼けば脂が結構出ます。
でも、肉の旨みもあり、なによりもあっさりとしているので胃もたれしないんです。
ちなみに去勢です。
完璧じゃないけど結構ええ線いってます。

いつも食べてるA5なんかと比べていただけると幸いです。

すき焼きのおいしい季節ですしね。

先日の取材の様子です
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック一覧

  • » 【ブログピックアップ】サカエヤ・新保吉伸さん from 経営者会報ブログ編集部
    「ブログピックアップ」では、経営者のみなさんの書かれたブログの中から、お薦めのブログをご紹介しています。今回のお薦めブログはサカエヤの新保吉伸さんです。  *  ...

コメント


食べて幸せならOK

ニイホさんのところのお肉を食べると家族全員幸せになります。


まずい肉がわかるようになったので
牛肉を食べる回数が減りました(笑)

Posted by いよりん at 2009/11/01 15:17:00 PASS:

すばらしい

>まずい肉がわかるようになったので

これはすばらしいです。
舌も教育させてやらないと本当においしいものを
食べたときの感動が違ってくるからね。

Posted by ニイホ at 2009/11/01 16:45:00 PASS:

おいしいと思えるのが一番!

にいほさん、こんにちは!

おっしゃるとおり、お客様の立場に立って
考えることが大切ですね。
商売って難しいです。

”さりげなくが達人!”
ここを目指したいです。

Posted by 伊藤@精密部品加工屋 at 2009/11/02 08:55:00 PASS:

世界のガマセイ

伊藤さん、こんにちは!

ホント商売ってむつかしいですね。
だから飽きないんでしょうね。

まったく関係ない話ですが、
「ガマセイ」という響きが好きで、
とくにタイトルにしました「世界のガマセイ」
は、声に出していいたくなります。

なにがいいたいのか自分でもわかりませんが
余談でした^^

Posted by 新保 at 2009/11/02 10:01:00 PASS:

さりげなく・・

新保さん


酒井です!

旅の間、すっかりお世話になりました。
ありがとうございました。
この記事、ピックアップさせていただきました。

私も、チェーンの焼肉屋さんとかからは
すっかり足が遠のいて、なるべく、
ちゃんとしたところで
ちゃんとしたお肉をいただくようになりました。
いよりんさんと一緒ですね。

よいものはそれなりの値段がして当然だし、
そういうものを世の中に提供しようとしている人たちを
応援したい、と僭越ながら、
そのような気持ちもあります。

鳩山内閣も、やみくもなばらまきではなく、
そういう企業を支援したらいいのに、とも思います。
トレーサビリティをある基準でクリアーしている企業には雇用助成金をばんばん出すとか。

Posted by 酒井俊宏 at 2009/11/02 12:45:00 PASS:

真面目な人が報われる世の中でないと

酒井さん

こんにちは!

おっしゃるように、よいものは適正価格で販売
してこそ報われ、安売りはどこかでだれかが
泣いてるんでしょうね。

流行の「わけあり商品」も無理やり作って
金儲けしている人たちをみると、ライオンの
食べ残しに群がるハイエナにしか見えないです。

>トレーサビリティをある基準でクリアーしている>企業には雇用助成金をばんばん出すとか。

ばんばん×10でお願いしたいもんです。

Posted by 新保 at 2009/11/02 13:43:00 PASS:

先日はありがとうございました。

 新保さま

 先日はお忙しいなか、長時間にわたりお付き合いいただき、ありがとうございました。

 すっかり勉強させていただき、お肉に対する考え方が変わったように思います。「脂がのっている」という表現にひそむ魅力と、その反面の危うさのようなものの存在を教えていただきました。
 
 私個人としては、新保社長がおっしゃった「おいしくない肉に出会ったときの反応」が印象深く、いまも心に残っております。

 たとえおいしくなくても、「あー、こんなにおいしくない肉もあるんやねえ」と、笑顔で、愉快に、率直な感想を話すんです――。

 お肉だけに、噛み締めれば噛み締めるほど、いいお話ですね。
 ありがとうございました。

Posted by 榎本充伯 at 2009/11/02 14:56:00 PASS:

こちらこそありがとうございました!

榎本さん

先日はありがとうございました。

すっかり勉強だなんてとんでもないです。
肉のこと以外は、ほんとに無知でお恥ずかしい限りです。

榎本さんの脂ののり具合も魅力と危うさが
絶妙ですよ(笑)

Posted by 新保 at 2009/11/02 16:09:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸