大きくする 標準 小さくする


情報発信がもたらす効果

投稿日時:2009/05/02(土) 12:09rss

642

肉牛ジャーナルという本がある。
その名の通り、肉牛専門書である。

畜産関係者以外は、
たぶん興味がないであろうという内容ばかりだが
牛好きにはたまらない1冊である。

獣医師の松本先生のコラムや長岡さんの
照長土井物語など読み物としてもおもしろい。

5月号は、木下牧場の特集が組まれていて
弊社との取り組みも少し紹介されていた。

木下牧場さんは、ライブカメラでの肥育管理や
ブログでの発信を積極的にやっているので取材の対象になりやすいのだが、
こうやって掲載された雑誌を見ると、改めて“情報発信”することの大切さを
感じさせられる。

今年の3月頃だったか、四国は某県の方から焼肉店をやりたいので
相談にのってほしいと問い合わせがあった。

こだわったお店をやりたいとのことから、
まずは、弊社の取り組みと木下牧場さんの牛舎を見学してもらい
商品構成やアイテムまで、アドバイスさせていただいた。

木下さんの近江牛指定で、先日オープンされたが
ありがたいことに連日長蛇の列で大盛況とのことである。

ゴールデンウィークが終わったら、お伺いする予定だが、
気になるのか、木下さんはすでに訪問済みである。
自身が育てた牛が、どのように料理されているのか、そしてお客さんの評価は
いかなるものなのか、直接聞きたいと行動に移すバイタリティはさすがである。

こういう生産者がつくる牛は、ほんまにおいしい。
格付けや等級では評価できない“旨味”がある。
そして、なによりも真面目である。

これからも、真面目な生産者が育てた牛を、
きれいな心で商いされている方に繋いでいきたい。

トラックバック一覧

コメント


この本の表紙に・・・

新保さん


まいど!

この本の表紙に新保さんの笑顔、似合いそうです。

やっぱ本物&こだわりのあるものは

どこでも誰にでも認められ、口コミで広がるってことですね~

6月のバーベキュー楽しみです。

Posted by いよりん at 2009/05/02 15:43:00 PASS:

繋がり

>6月のバーベキュー楽しみです。

年々パワーアップした内容にすべく
いまからメニューを考えています。

そうそう、いよりんのコメントから
おもしろい繋がりがありました。

ここには書けないので、
また会ったときに話します。

Posted by 新保 at 2009/05/02 15:53:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸