大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


歩いて、歩いて、歩いて・・・

投稿日時:2009/03/16(月) 18:59rss

1452

高速バスに揺られながら
雪景色の山間を抜けると、目的地の道の駅に到着した。

時間も早かったので、店内を物色し、飴を買った。
レジの女の子に今夜宿泊する「民宿 日野」はどこですか?
と尋ねた。

そこに見えてる信号を曲がってまっすぐ行けばあります。
と答えてくれたが、表情に戸惑いを感じた。
(あ、この子、ほんまは知らんのに適当に答えたな)と内心思った。

信号を曲がってまっすぐ行くが「民宿 日野」が見当たらない。

やっぱり・・・

手帳に電話番号を控えていたので「民宿 日野」に電話する。
すると、道の駅をまっすぐ7キロ行くと病院があるので、その信号を右に曲がって
7キロ先にあるとのこと。

タクシーもなければ車もない。
とりあえず歩くしか手立てはないようだ。

21500

写真を撮りながらボチボチ歩いた。

この日の朝は異常に寒かったので、スーツの下にタイツやらベストやら、
おまけにコートにマフラー、手袋にマスクと完全な真冬仕様だ。

これがアダとなった。
しかも、パソコンやらパジャマやらギッシリ詰まったカバンが重い。

30分ぐらい歩いただろうか、
体内からじわりと汗がにじんできた。

着こみすぎたせいで、額からも汗がでてきた。
風が冷たいので耳だけがちぎれそうに痛い。
そうこうしているうちに雪が降ってきた。

うわぁ~、最悪や

あまりにも遠いのでもう一度「民宿 日野」に電話してみた。
やはり1回目と同じく病院を曲がって7キロ先だと言う。
(おいおい、迎えに来いよ)と内心思う。

病院を曲がったところに電器屋があったので
「民宿 日野」はどこにありますか?と聞いてみた。

電器屋のおじさんは、
私が来た方向を指さして7キロ先だと言った。

え、どういうこと?

「民宿 日野」に電話してみた。
すると、そこは「民宿 日野」ではなかった。

え、どういうこと?

電話をすると、「はい、民宿*×△∴×」と語尾が聞き取りにくい。
言葉が滑ると言うのか、私が「民宿 日野」じゃないんですか?
と聞くと、このときはハッキリと違いますと答えた。

「*×△∴×」を勝手に「民宿 日野」だと思い込んでいたようだ。
(最初からハッキリしゃべれよ)と内心思う。

事の顛末はこうだ。
最初に「民宿*×△∴×」を予約したのだが、
主催者側から「民宿 日野」が会場から近いのでそちらを予約してほしいと
言われた。そのとおりに「民宿 日野」を予約して「民宿*×△∴×」をキャンセルした。
このとき、手帳に書いた「民宿*×△∴×」を「民宿 日野」に
書き換えたのだが、電話番号を書きかえるのを忘れてしまった。

会社に電話して「民宿 日野」の電話番号を調べてもらい
正真正銘の「民宿 日野」に電話すると、
道の駅を出て信号を曲がって真っ直ぐだと言う。

ゲッ、道の駅のお姉さんが言ってたのが正解やったんや。
(もっとハッキリしゃべれよ)と内心思う。

来た道を帰るほど辛いものはない。
ついに足はガクガク震えだし、体全体が熱を帯びたように熱くなり、
耳はちぎれていないか時折確かめながら1時間ほど歩いてやっと
「民宿 日野」にたどり着いた。

トラックバック一覧

コメント




うわ~

おつかれさまです!

風邪引かなかったですか~

自分が歩くの嫌いなんで、

そんなん想像しただけで吐きそうになります・・・

ご愁傷様でした。

きっといいことありますよ!!

Posted by いよりん at 2009/03/16 20:59:00 PASS:

おおきにです

いよりん、まいどです。

もちろん風邪ひいてます^^;

まぁ、いろんなこと経験できて
ありがたいことです。


>きっといいことありますよ!!


ええ、このあといいことがありました^^

Posted by 新保 at 2009/03/16 23:24:00 PASS:

おいたわしや~

なんて、大変な。。。。この寒空の下を、パソコンを肩にかけ歩かれたのですか??

中国地方は、決して悪いところではありません。いい人もたくさんいます。

しかし、信号と言っても、車も通っていないような様子。ヒッチハイクもできませんでしたね。

なになに。。。いいことがありましたか。
良かったです。

Posted by ふじわら at 2009/03/16 23:51:00 PASS:

いいことがありました

悪いことの後にはいいことがあるんですね。
商売と一緒です。

もちろん中国地方は
ふじわらさんをはじめ、
いい人がたくさんいるのはよく知ってます。

>ヒッチハイクもできませんでしたね。

車が走ってても、
田舎道にスーツ姿のおっさんでは
だれも止まってくれないかも^^;

Posted by 新保 at 2009/03/17 02:31:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年2月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸