大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


牛を育てる重さ

投稿日時:2008/08/11(月) 12:58rss

0064

BSE騒動以前は生産農家さんがメディアに取り上げられることは
業界誌以外ではめずらしいことでした。

ところが、最近では環境への取り組みや安全面への取り組みなど
近江牛の生産農家さんがメディアに取り上げられることが多くなりました。
弊社のホームページから問い合わせいただくことも多く、少しでも貢献できてる
のかと思うとうれしい限りです。

一般の方や食関連の方々から牧場を見学したいと
問い合わせいただくことも多くなりました。

いろんな形で近江牛に興味をもっていただくことは
ほんとにありがたいことです。
 
さて、たまにですが、ものすごい勘違いをされている方がおられまして
牧場を見学したいのですがソフトクリームとかも売ってますか?
と、ビックリするような問い合わせをいただくことがあります。
観光牧場と勘違いをされているのでしょうね。

生産農家さんの毎日は、牛にエサをやっているだけではなく
それはそれは忙しく、時間もあってないようなものです。
牛舎は毎日「命のやりとり」をしている現場なのです。

私宛にきた牧場見学の問い合わせに関しては
目的をお聞きしてお連れするか判断しています。
興味本位だけの方はお断りしています。

なぜかと言うと、興味本位の方は必ずといっていいほど

> かわいい目をしていますね。
> でも、食べられちゃうんですよね、かわいそう。

などと無神経なことを平気で口にします。

生産農家さんにとってはいちばん辛い質問です。

生産農家さんは、ほとんどの場合が家族総出で牛飼いをしています。
小学生の女の子も、中学生の男の子も、おじいちゃんもおばあちゃんも
全員で朝早くからエサをやり、病気だといえば徹夜で看病します。

それでも年に数頭は死なせてしまうことがあります。
でも、悲しんでいる暇はありません。
他の牛たちが同じ目にあわないよう原因を追及して今後の育成にいかします。

本当は悲しいし辛いんです。
でもそんな姿を牛に察知されないように普段通りに振舞うんです。

牛は何事もなく育っても30ヶ月前後で屠畜されます。
冒頭でも書きましたが、生産農家さんは絶えず命のやりとりをしているのです。 
牛飼いというのはそういう仕事なのです。

一歩外へ出れば、焼肉店やファミレス、コンビニなど
日本全国どこへ行っても牛肉が食べられます。
その裏ではこのように生産農家さんは「命のやりとり」をしているのです。

私も仕事とはいえ毎日のように肉を口にします。
だからといって生産農家さんの代わりはできません。

私だけじゃなく、みなさんも同じです。
生産農家さんは“私たち”の代わりをしてくれてるのです。
 
だから、かわいそう、などと言ってはいけないのです。
私たちの代わりをしてくれている生産農家さんに

> かわいそうですね。

などと言うこと自体が失礼なことなのです。

年が明ければ4月から新入社員が入社してきます。
吹けば飛ぶような小さな会社ですが、ようやく大卒を採用できるように
なりました。

最初の仕事は牛の世話からはじまります。
そこで命の尊さを学びます。

近江牛を販売しているのはもちろん当社だけではなく
県内はおろか県外でもたくさんのお店があります。

当社の取り組みは、「仕入れて販売する」というだけではなく
生産現場から精肉になるまでを見続けることが使命であり
それが「サカエヤの近江牛」というブランドなのです。

牧場でおこる日常を生産農家さん自身がブログで綴っています。
たまにアホなことも書いていますがご愛嬌ということで
生産農家さんを身近に感じていただければ幸いです。

近江牛が“うまい”のではなく、下記生産者がつくった近江牛を販売している
『サカエヤの牛肉』がうまいのです。
これが弊社の“こだわり”であり“自信”なのです。

木下牧場
後藤牧場
藤井牧場

トラックバック一覧

コメント


ありがとうございます。

ニイホさん。生産者の皆様。

先日は、美味しいお肉をありがとうございました。
私たちは、食の連鎖の頂点に立っています。安全で信頼できる近江牛は、私たち庶民にとりましては、なかなか口にすることはできないものです。

でも、大切な人に一度は食べさせてあげたい。お祝い事で祝ってあげたり、家族団らんにプレゼントをしたり、感謝の気持ちを表したりしたい。
本物を食させていただくために、私たちは働き、節約をして、入手する。

そんなお手伝いをしてくださっている生産者の皆様。真摯な思いで、家庭のテーブルに近江牛を送ってくださるニイホさん。お礼申し上げます。

命の連鎖。手を合わせて「いただきます」という意味は、命を食する感謝の気持ちですね。

良いお話をありがとうございます。

Posted by ふじわら at 2008/08/11 21:19:00 PASS:

ありがとうございます

ふじわらさん

コメントありがとうございます。

うちのスタッフを牧場に連れていくと
次の日から物を大切に扱うようになります。

言葉で説明するよりも
偉い方の本を読むよりも
現場に勝るものはありません。

命を食する感謝の気持

まさにその通りですね。

ありがとうございました。

Posted by 新保 at 2008/08/11 22:49:00 PASS:

ありがとうございます。

ありがとうございます。
私たちの思い、気持ちを考えて頂きうれしい限りです。牛さんたちに触れる事でいろんな出来事があり、鬼の目にも涙なんて言われながらでもその牛さんがおいていった課題をこなし二度とこんな思いをしないよう取り組んでおります。
おいしい!と喜んでいただく事が牛さんにとっての最後の思いと思っております。牛さんの一生を大切に!頑張っていきますのでみなさん様よろしくお願いいたします。
サカエヤ様本当にありがとうございます

Posted by 木下牧場そのちゃん at 2008/08/11 23:04:00 PASS:

感動やね。この記事は!ありがとうございました。

新保さん
こんにちは。【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田です。

かみしめて読ませていただきました。

生産農家さんの一体感を強烈に感じ、新保さんの信念がビンビン感じました。

Posted by 寺田 元 at 2008/08/11 23:18:00 PASS:

いつもありがとう

そのちゃん

生産側の気持ちが分からないと、お客さんに
なにも伝えられないと思っています。
想いをおいしさに変えて食卓に届けるのが
私たちの仕事です。

これからもよろしくお願いします。

Posted by 新保 at 2008/08/12 01:58:00 PASS:

おおきにです!

元ちゃん、コメントおおきに!

ボクという人間はふにゃふにゃなんですが
まわりに助けられてなんとかやってます。

Posted by 新保 at 2008/08/12 02:05:00 PASS:

ありがとうございます!

いつもお世話になり、ありがとうございます。
私達、生産者の気持ちを伝えていただき、うれしい限りです。
より一層、皆さんに喜ばれる近江牛が作り出せるよう、頑張ろうと思います。
時には社長の率直なご意見を聞き、“ありがたいお言葉”と感謝しながら、ヘコミながら・・・
これからも、オチビちゃん牛からお婆ちゃん牛まで、大事に育てていきます!

Posted by 後藤牧場iku at 2008/08/12 02:17:00 PASS:

いつもありがとう!

後藤牧場ikuさん

>“ありがたいお言葉”と感謝しながら、
>ヘコミながら・・・

思ったことはすべて吐き出さないと気がすまない
性格なもので(^^;

言いかえれば「正直」ってことやね(笑)

後藤さんの肉にはしっかりとお客さんが
ついているのでよろしくお願いしますね。

Posted by 新保 at 2008/08/12 11:25:00 PASS:

直球勝負や~!!!

にいほさん!

さすがっす!

ええ仕事してはりますね!!

やっぱり直球勝負は、
あついっす
つよいっす。

さいきょうっす。


いつもありがとうございます!

これからもなにとぞよろしくお願いいたします。

                       京都おぶぶ茶苑 松本

Posted by おぶぶまつ at 2008/08/12 13:21:00 PASS:

おおきにです!

まつもとさん

コメントありがとうございます。

不器用な人間ですからストレートしか
投げれないんです。

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by 新保 at 2008/08/12 13:45:00 PASS:
名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸