大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


MIHO MUSEUM

投稿日時:2008/07/30(水) 23:04rss

湖南アルプスの山中にあるMIHO MUSEUMにでかけてきた。
カーナビがなければまずたどり着けないであろう信楽の山の中にある。
建築はルーブル美術館のガラスのピラミッド、ワシントンのナショナルギャラリー
東館などで世界的に知られるI.M.ペイ氏によるもの。

自然を壊さないように、草木を一旦移動し、地上ではなく地下に建物を建て
ふたたび草木を元に戻すという、自然と融合した建築物、MIHO MUSEUM

978
レセプション棟といわれるところで軽く食事をしたあとに
美術館棟へ向かうことに。

山中を歩き、トンネルを抜けるとまさに桃源郷

トンネルから美術館までをご案内します。

0038

0048

0047

0046

0045

042
建築容量の80%以上を地中の埋設し、建物の上に自然を復元している。

ほぼ半日、山の中で聖なる酒器リュトンを堪能した。

0976
“リュトン”とは注ぐための器で、多くは動物の形状を持っています。
リュトンは古代ギリシャの「流れる」を意味する言葉に由来します。

4013

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2020年12月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸