大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


チャンピオン牛

投稿日時:2008/03/17(月) 21:43rss

1010652

近江牛発祥の地、竜王町

今日は年に1回だけ開催される
竜王町で育った近江牛の共励会(セリ)が行われました。

竜王町町長のあいさつの後
去勢12頭、雌19頭の計32頭がセリにかけられます。

セリですから駆け引きがあるわけで
事前にチェックした牛が欲しい価格で落札できるわけではありません。

いきなり予想価格を超えてしまい
まったく落札できず少々焦りが・・・

中盤にさしかかったところで
ようやく澤井さんの牛を落札

残るは7頭...

今日はどうしても2頭落札の使命があり
このままではマズイ空気が。。。

しかも最後の32頭目は優等1席受賞牛
いわゆるチャンピオン牛だ。
かなりの高値が予想される。

そして、とうとう最後の牛のセリがはじまった。

予想通り、価格が勢いよく上がり続ける。


グングン、グングン.......


図司清沢

全国の子牛市場にて
その名を知らないものはいないと言われている。

近江の気候風土、農家さんの飼育レベルに応じた子牛を
目利きして手配するプロフェッショル。
近江牛を支える裏方だが、もし図司さんが牛を育てたら
いったいどんな牛ができあがるんだろう。

グングン、グングン.......

わずか数分のセリではあるが
いろんなドラマがある。

来週あたりからインターネットのみで販売予定です。
図司清沢が育てた近江牛優等1席チャンピオン牛

ブラボ~♪

近江牛ドットコム しばらくしたらまた食べたくなる、そんなお肉を販売しています。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2021年8月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸