大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


フード・アクション・ニッポンアワード2010優秀賞

投稿日時:2011/02/02(水) 08:08rss

フードアクションニッポン
東京国際フォーラム(ごはんミュージアム)に近江牛専門店が極めたカレー、
近江牛すき焼き丼などを展示させていただきました。



2001年9月に発生したBSEは日本の畜産業界に大きな
ダメージを与えた。

その被害は長期に渡り
弊社のような吹けば飛ぶような小さな会社は
まさに死活問題となった。

同業者の倒産、廃業、事業縮小、自殺・・・

様々なニュースが連日連夜流れる中、
牛肉は食べては危険という風評被害が拡がり
日本の畜産業界は窮地に追い込まれた。

小さな街の精肉店にできることは
嵐が静まるのを待つことしかなかった。
しかし、この嵐が思った以上に長かった。

ちょうどこの頃から、
生産者との付き合いが密になっていった。

ちなみに、畜産業界は、
生産側(農家)と販売側(精肉店)は
交わることがなく、顔すら知らないことが多い。

それで、販売側がこのお肉は安全です、安心です。
とか、だれだれさんが育てました。
なんてやるわけだから、困りものです。

生産者は牛を出荷すればお役御免で
その後はどこのだれに買われていったのか分からない、
つまりは情報が遮断されてしまうのです。

BSEのおかげといえば言葉に語弊があるが、
なにもマイナスのことばかりではなかった。

トレーサビリティの確立をはじめ、
さまざまな法の整備もなされた。

私はというと、近江牛の肥育牧場へ
はじめて足を踏み入れた。

いくつかの牧場を訪ねてはレポートさせてもらい
サイトにアップしていった。

そこで出会ったのが、
和牛繁殖一貫で近江牛を育てている
木下牧場だった。

子牛を他所で買って近江の地で育てる肥育農家ではなく
繁殖から肥育まで、すべて自前でやっている生産者だ。

私は、その取り組みに感銘を受け、
毎日のように情報交換し、牧場へ通った。

そして、出荷後の感想、つまりは枝牛から精肉にして
熟成過程での味、お客さんの感想などを細かく伝え

見栄えではなく、おいしい肉牛を作ってもらうよう
協力を要請し、それに応えてもらった。

世界広しといえども、
私の無茶な要望に応えてくれるのは木下さんぐらいだろう。

牛の体づくりにとって一番重要な「飼料」に口を挟むわけだから
生産者にとってはやっかいで危険極まりない行為だと思う。

木下さんは、自給飼料による健全な家畜生産をテーマに
肉牛飼育農家有志で「近江牛粗飼料生産組合」を設立。

生まれたときから出荷間際まで、輸入の飼料ではなく
自家産の飼料で育てることを目的に、牛糞は田へと還元し、
そこで飼料を作ったり、実った牧草を牛が食べたりという
資源の循環も行っている。

このような取り組みによって、コスト低減が可能になり、
安定生産にもつながっている。

また、飼料に必要な藁や牧草に至るまで、すべて自家産のため、
目の行き届く飼育体制が保てるというメリットもある。

さらに、滋賀県のブラン米「近江米」も牛糞の利用で化学肥料が低減
するなど地域農業にも貢献することができる。


しかしながら現実は、かなり厳しく
格付けありきの和牛の世界では、我々の取り組みは異端児で
良く思われていないことも耳に入ってきた。

飼料を大幅に変えたため、格付けが年々悪くなり、
それ見たことかと陰口を叩かれることもあった。

幸いにも、格付けよりも味重視の方々に支えられたおかげで
私たちも想いを貫くことができた。

そして、2011年2月1日

私たちの取り組みが、
フード・アクション・ニッポンアワード2010
プロダクト部門において、優秀賞を受賞することができました。

東京国際フォーラムにおいて、居並ぶ大企業のなか
あきらかに場違いな田舎者が優秀賞を受賞させていただきました。

応援していただきましたみなさま
本当にありがとうございました。

心より感謝いたします。

そして、これからも益々
サシ優位の格付けではなく、味にこだわり続け
自給率の向上に貢献していきたいと思います。


ローカル色の強いバラエティ番組ですが、
取り組みがよくわかりますのでご覧ください。





Twitter「つぶやく」ボタン




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ

トラックバック一覧

コメント


おめでとうございます!

フード・アクション・ニッポンアワード2010優秀賞 おめでとうございます!!

2001年のBSEをキッカケにはじめられた取り組みが、10年で見事に1つの大きな成果を生み出されましたね。

本当におめでとうございます!!


お祝いしましょね(^^)

Posted by 村上 肇 at 2011/02/02 10:19:00 PASS:

おめでとうございます!

ニイホさん

フード・アクション・ニッポンアワード2010優秀賞 おめでとうございます!!

素晴らしい 成果の一つですね

卓越した先見性と実行力のなせることですね
様々なご苦労があったと存じます。

これをさらなる飛躍のきっかけとして益々進化発展すること間違いなしですね

お祝いの会しましょうね

Posted by じぶけん at 2011/02/02 12:45:00 PASS:

おめでとうございます!

素晴らしい!!

ホントにすごいことですね。
心より尊敬いたし、お祝い申し上げます。

益々のご発展とご活躍をお祈り致します。

Posted by いぐちまり at 2011/02/02 12:52:00 PASS:

おめでとうございます!

受賞おめでとうございます!

これからも、生産者の為、地域の為、お客様の為に、邁進続けてください!

Posted by うおけん at 2011/02/02 13:26:00 PASS:

ご苦労様でした。

おめでとうございます。
1杯飲みましょうか(^^♪

ゆきちゃんは違う話も聞きたいとか(^_^;)

Posted by 木下牧場そのちゃん at 2011/02/02 17:51:00 PASS:

ありがとうございます

>村上さん

最初に評価していただいたのが
村上さんでした。

いつもだれかしらに応援していただき
それが支えとなって真っ直ぐ進むことができています。人の縁を、繋がりの大切さを感じます。

これも村上さんの教えのおかげです。

これからもよろしくお願いします。


>じぶけんさん

いつもお付き合いいただき、
ありがとうございます。

じぶさんからはたくさんのことを
学ばせていただいています。

そのおかげで、少しだけですが
視野が広がったように思います。

また、一杯行きましょう。


>いぐちまりさん

いぐちさんのサイトからは
商品1つ1つに対する想いの強さを学ばせていただきました。

ボクなんてまだまだ想いの部分が足りませんが
少しでも近づけるようがんばります。

また、高知行きますのでお付き合いくださいね。


>うおけんさん


いつもありがとうございます。

谷次さんとは共感部分が多く
いつも良い刺激をいただいています。

我々の仕事は生き物相手ですから
相場がどうしても影響してしまいます。

谷次さんの先見性、思い切りの良さは
見習うところが多く、いろいろと学ばせていただいています。

また遊びに行きますのでよろしくお願いします。



>木下そのみさん


授賞式は人が多くて大変でした。

真面目にコツコツやっていれば
ちゃんと見てくれている人がいるということ。

それが今回の受賞にも繋がったのだと
思います。

健康に育てた牛が、A5価格で買ってもらえるよう
まだまだ険しい道のりですが、がんばります!

Posted by 新保 at 2011/02/02 22:49:00 PASS:

本当に嬉しいです!

ばんざーい!!
本当に嬉しいです。

新保社長から木下牧場さんをご紹介いただいて以来、本当にたくさんの勉強をさせていただき、感謝感謝です。

4月に、首都圏の某地方百貨店さんから懇願されているので、フードアクションニッポンアワード賞の「吟撰但馬系・近江和牛」をどーんと打ち出して見たいです。

近江長寿牛も絶品でした!!

本当にいつもありがとうございます。

Posted by やきにく南山 at 2011/02/03 08:55:00 PASS:

ありがとうございます!

楠本さんには一番にお知らせしたかったのですが
とにかく人ごみに酔ってしまい疲れまして(笑)


ぜひ、受賞ロゴをつけて
「吟撰但馬系・近江和牛」で
旋風を巻き起こしてください。

現在、新しい取り組みも進めておりますので
またご相談させてください。

楠本さんの強烈なパワーについていくのに
いつも必死ですが、今後ともよろしくお願いいたします。

近江長寿牛、おいしく料理していただき
ありがとうございました。

Posted by 新保 at 2011/02/03 12:56:00 PASS:

おめでとうございます!

おめでとうございます!

ニイホさんの取り組みが、日本を変えていくんでしょうね!

めっちゃ嬉しいです♪

Posted by かっちゃん@ブラシ車掌 at 2011/02/07 14:00:00 PASS:

ありがとうございます!

かっちゃん、

ホント、変えないといけませんね。

かっちゃんには、
教えてもらうことばかりで
いつも助かってます。

今後ともよろしくお願いいたします。

Posted by 新保 at 2011/02/07 14:15:00 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
34d7836ab1ded08b3cf0cb8e2b188917.png?1516277109
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2018年1月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸