大きくする 標準 小さくする

2011年06月04日(土)更新

牛肉の部位を知る~ヒレ~

20110604_4.jpg

 

赤身肉の最高峰「ヒレ」を2本、BBQで焼きました。

ヒレ2本というと牛一頭分です。

こんな贅沢は、肉屋じゃなければ少し頭がイタイ人だと思われそうな行為です。

やや分厚くカットして備長炭で焼かれたヒレは

柔らかいだけではなく、肉を食ってるぞ!というダイナミックな食感があり、

外で食べてる非日常的な空間も重なって、最高の味わいでした。

ちなみに、ヒレはサーロインの内側に位置し、腰椎に沿った肉です。

フィレとも呼びますが、フィレは(flet)は、フランス語です。

英語名では、テンダーロイン(tenderloin)と呼びます。

とにかく働かない筋肉なので、「ende=やわらかい」のです。

18~19世紀のヨーロッパで辣腕外交官として活躍し、
ロマン派に大きな影響を与えた作家、シャトーブリアン。

彼は、ヒレでも特に真ん中、芯の部分を好んだことから
彼にちなんでこの部分が、シャトーブリアンと呼ばれたそうです。

フランス人だからピッタリハマるネーミングだが
これが日本人だともっちゃりしている。


日本の辣腕外交官だったら、


西園寺公望、小村寿太郎、幣原喜重郎、野村吉三郎・・・


てゆうか、呼びにくい。


参考のためにヒレを細分化したときの呼び名


切り出し部分を「テート」

真ん中を「シャトーブリアン」

後ろ部分「フィレミニヨン」と呼びます。



 


Twitter「つぶやく」ボタン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ
<<  2011年6月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バックナンバー

<<前月翌月>>
2011/06/30(木) 19:12
レバーが生食の規制対象になるかも
2011/06/29(水) 10:06
サンプルや見積もりは送りません
2011/06/28(火) 08:32
牛肉の部位を知る~カイノミ~
2011/06/27(月) 08:51
牛肉の部位を知る~ステーキ~
2011/06/26(日) 08:19
安全性の二極化
2011/06/25(土) 08:25
街の小さな洋食屋さんで感じたこと
2011/06/24(金) 16:50
かわせみの旅とジャンポール・エヴァン
2011/06/23(木) 11:27
「おもてなし」と「心意気」に感動
2011/06/21(火) 14:31
米沢牛 黄木
2011/06/20(月) 08:58
短角牛の国産丸を熟成させる
2011/06/19(日) 12:14
素晴らしき味噌の世界
2011/06/18(土) 08:45
ブタとおっちゃん
2011/06/17(金) 08:00
香りまでもうまい熟成肉とは
2011/06/16(木) 08:18
JEAN-PAUL HEVIN(ジャンポール・エヴァン)
2011/06/15(水) 08:31
肉牛の品種を知る~交雑種(F1)~
2011/06/14(火) 08:00
チアアップ!ニッポン“食”展 無事終了
2011/06/13(月) 08:14
本当においしい肉の追求
2011/06/11(土) 18:30
7月22日(金)近江牛「木下牧場」見学会&獣医師 松本大策先生の公開勉強会
2011/06/10(金) 08:27
チアアップ!ニッポンの“食”展  もっと強くなれる日本の食ヂカラ。
2011/06/09(木) 09:00
知られざるホルモンの世界
2011/06/08(水) 08:18
ホルモンの部位を知る~コプチャン(ホソ)~
2011/06/07(火) 08:34
伊勢丹新宿店にて日本食材の祭典『チアアップ!ニッポンの”食”展』開催
2011/06/06(月) 09:21
牛肉の部位を知る~リブロース~
2011/06/05(日) 09:09
6/14 関西テレビ「よ~いドン!」に近江牛味噌漬け
2011/06/04(土) 20:18
牛肉の部位を知る~ヒレ~
2011/06/03(金) 09:37
商品の安定感
2011/06/02(木) 09:20
カズに学べ
2011/06/01(水) 09:30
牛肉の部位を知る~ハラミ~