大きくする 標準 小さくする

2011年03月19日(土)更新

無形文化財 鎚起銅器の技 玉川堂 価格ではなく価値で買う

玉川堂

大阪からの電車内でiPhoneいじりたおしてたら妙案が。
妄想しまくりで何を勘違いしたのか京都で下車。

これも何かのお導きだと
せっかくなので京都伊勢丹へ。

すると見慣れた胴器が視界に入った。

新潟の玉川堂さんだ。

催事に来られているとのこと、

せっかくなので、あれこれ見ながら話し込んでいると
写真のカップが気になって話しに集中できない。

値段は16,800円

先月、玉川堂さんを訪ねていなければ
間違いなく購入はしていなかっただろう。

カップを見ているだけで、職人さんが手打ちする姿が目に浮かぶ。
触り心地とどっしりとした重量感、そしてなんといっても美しい。

職人さん

京都で下車していなかったら出会うことはなかったし
これも縁だと購入の理由を自分に言い聞かせた。

ストーリーが連想できる商品は
安心であり、安全であり、なによりも金額ではなく
その背景にあるものに価値を感じる。

当店の牛肉もそうあるべきだし、そう感じていただけるよう
取り組んでいかなければいけない。




Twitter「つぶやく」ボタン




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ

2011年02月18日(金)更新

無形文化財 鎚起銅器 玉川堂を訪ねて新潟へ

玉川堂

単純な私がなにかにハマってしまうと
大変なことになる。

とは言っても
だれに迷惑かけるわけでもないので
すべて自己満足、自己処理、自己責任、たまに自己反省
こんな感じなんですが、

昨年から、食中酒のほとんどが日本酒で
そうなると酒器にも興味がわくというものだ。

ぐい呑みを何個か購入して
その日の気分で使い分けたりしているのだが

玉川堂(ぎょくせんどう)のぐい呑みがお気にいりだったりする。

玉川堂ぐい呑み

とにかく持った感じの重量感と銅の冷たさ、
そしてなによりも職人の息吹が感じられる。

玉川堂は、新潟の燕で二百年に渉り銅器づくり一筋に歩んできた
国内で唯一鎚起銅器の技を継承しているメーカーだ。
パンフレットをみると、無形文化財に指定されていて
特にこの言葉が感動的である。

「人」が「一」枚の銅を「叩」く
この言葉を組みあわせると「命」となる
「金」と「同」じ価値を持つ「銅」
最高の素材「銅」に「命」を吹き込むことで
銅器としての新しい生命が誕生する


う~ん、こうなると、実際に自分の目で見てみたいという気持ちが
日増しに強くなり、新潟まで行くことにした。

せっかくなので、
牛肉をディスプレイする銅食器もお願いしてみようなどと
考えているとわくわく感がとまらない。

さて、到着後、一番最初にすることと言えば
なにわともあれ、写真を撮りまくることだ(笑)

玉川堂

さて、玉川堂の山田さんに親切丁寧に案内していただいたのだが
この方の説明というか知識力、物腰の柔らかさがすばらしかった。

kuru

まずは、フランスのシャンパンメーカー、クリュッグ専用の
ボトルクーラーを見せていただいた。

クリュッグのボトルがすっぽり収まるように計算されたサイズで、
隙間はわずか3ミリとのこと。

欲しいと思ったが、非売品とのことだ。
しかし、よく考えてみれば肝心の中身(クリュッグ)が高いので
非売品でよかったのかも知れない。

作業場

実際に作業している現場も見せていただいたが、
1つの作品を作り上げるのは、気の遠くなる作業だ。

湯沸

こんな感じで湯沸ができる。

道具

年季がはいっている道具をみると、
私の中にも少しある職人魂のようなものが湧き上がる。
私の仕事でいうところの包丁にあたるのかな。

職人さん

こんな感じで使うんです。

sara

仕上がったばかりの茶托です。
カンカンカンカン叩くことによって
鱗のような模様に仕上がるのですが、
これが光のあたり具合によってキレイなんです。

sara

せっかくなので、ぐい飲みと肉をディスプレイする皿を購入。
作ってもらうことも可能だったが、気にいったものが見つかったので即買い。

nikusara

日本酒から酒器に興味を持ち、
最終的には現地まで出向き学んだものは
「継続」つまりはどんな苦境にたたされても続けるということだった。

玉川堂は、バブルの崩壊とともに全盛期の売上が4分の1まで
落ち込んだという。

でも、辞めないで新しいことにチャレンジし続けた結果、
世界に誇れる鎚起銅器の玉川堂としてその地位を確固たるものに
していったのだ。

玉川堂の中村さんには、作業場の隅々まで
隠すところなくすべてを見せていただいた。

職人が手間隙かけて作る小さな酒器。
昨年、最初に百貨店で見たとき
値段が高かったので買うのをやめてしまったが、

こうして現場の工程を見ると、高いどころか安いんちゃう?
とさえ思えてしまう。
そしてなによりも、安心であり安全である。

これは私の仕事でもっとも大切なことであり
店舗でもサイトでも伝えていかなければいけないことだ。




Twitter「つぶやく」ボタン




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ

2009年06月18日(木)更新

皇室御用達 前原光榮商店の傘は想像以上に素敵だった

109209

以前より気になっていた傘がある。
皇室御用達の傘だ。

傘は100円傘で十分だと思っていたが、
あるサイトでこの傘をみているうちに、どうしても欲しくなった。

でも、高い。
なかなか勇気がいる買い物ですわ。

雨が降って100円傘をさすたびに、
傘さして濡れるてどうゆうことやねん。と
ビチョビチョになった足元、肩口をみて思う。

なによりも白い柄、くすんだ透明のいかにも安っぽいナイロン部分を見るたびに
気持ちがどんよりとする。

あぁ~、あの傘だったら雨の日もピチピチランランな気分やのに...
雨が降るたびにそんな気持ちになる。

先週のこと。
傘を買うきっかけがあったので、
自分へのご褒美だと強引に決めつけて
思いきって購入した。

沖縄へ出かける間際に傘が届いた。
ひと目見てから出かけようと箱を開けてみた。
惚れぼれするとはこのことである。

関空から那覇への機中、
ANAの機関誌「王国の翼」に買った傘とまるっきり同じ傘が
掲載されていた。色まで同じなので驚いた。

早く傘をさしたい。
雨が待ち遠しい...

でも、傘が届いてから一向に雨が降らない。
梅雨だというのに。

まぁ、こんなもんやろ。

2008年07月16日(水)更新

宝石のような包丁

582

創業270年の帯匠「誉田屋(こんだや)」
京都で一番古い帯問屋である。
そこの蔵で展開されている「SHINA」は
デザイナーの永澤陽一氏がセレクトした高級雑貨ショップ

そこで出会ったのがミシェル・プラスがプロデュースした
「Michel BRAS」という包丁だ。

ミシェル・プラスはフランス料理界のみならず
あらゆる料理界を代表するシェフ。
そのミシェル・プラスがプロデュースした「Miche BRAS」は
ミシェル・プラス自身が「宝石のような包丁」と形容する最高の完成度である。

658

値段は驚くなかれ、いつも使っている包丁の8倍
もちろんそんな高価な包丁、買うつもりはない。

しかし、30分ほどジーッと眺めていると
包丁に連れて帰ってくれと語りかけられてるような気がして
買ってしまった。

こういう出会いも大切にしないと。

高揚した気持ちで外にでると
すでに陽が沈みあちらこちらから聞こえるコンチキチンの音色を
しばらく楽しんだ。

0645

2008年01月09日(水)更新

おしゃれをする

サンタマリアノヴェッラ

もともと洋服が好きで若いころは
毎週のように行きつけの服屋さんに通っていた。

ボクを担当してくれていたショップの方は
あのイ○ローや竹○直人といった有名人をも顧客に持つほどで
世界基準の国内ブランドだった。

ところが、あれだけ大好きだった洋服も
体の成長に伴い、徐々に遠ざかっていった。

ブランドや色、デザインを選ぶより
とにかくサイズが最優先となった。

当然ながら、洋服に対する興味も次第に薄れていき
ここ数年はすっかりおじさんスタイルが定着。

日々いろんな人と出会い、感謝があり、感動があり
ドラマがあり、そんななかで「楽しむ」ということを考えてみたとき
車であり、洋服であり、食事であり、もちろん仕事も含めて
「楽しむ」ということを楽しもうという結論に達した。

さっそく今日は
「加齢臭よさようなら(笑)」ということで
何年振りかにオーデコロンを買ってみた。
そしてボクが選んだのは、サンタマリアノヴェッラ

さぁ、明日から心機一転!
ええ匂いまきちらしまっせ!~

20141009bnr.jpg

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2017年8月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸