大きくする 標準 小さくする
次ページ

2007年12月30日(日)更新

新年号第2部に繁殖農家さん登場

kousi

写真は生まれたばかりの子牛です。
かわいいですね~

近江牛の繁殖農家、木下牧場さんには4つのカメラが設置されています。
夜はさすがに真っ暗で何も見えないですが、昼間や夕方は牛はもちろんのこと
牧場主のユキちゃんや娘さん達の作業する姿が見られます。

運が良ければ出産シーンに出くわすこともあります。
ちなみにボクは2回、ライブカメラ越しに出産シーンに立ち会いました。

いやぁ~、感動しますよ。

さて、木下牧場さん関連で
業界紙(食肉通信)の新年号第2部に木下さんはじめ、後藤さん、藤井さんの
繁殖農家さんが掲載されていましたのでご紹介しま~す♪


seisanshiya

2007年12月28日(金)更新

業界紙の新年号をガニ股で飾る

今日明日が出荷のピークで
特に明日は過去最高の出荷数ということで本日は徹夜で仕込みをしなければ
間違いなく発送しきれない。

太りすぎて息切れ確実なボクは多少の不安はあるものの
感謝の心とデブパワーで乗り切らないと年が越せない。

さて、少し遅めの昼ごはんを食べながら
届いたばかりの業界紙に目を通すと・・・

おぉ、うちの記事が載ってるやないか!

しかも、ボクの写真まで。

こうやって見たらやっぱり太ってるなぁ。

しかも、ショッキングなことにガニ股だったという事実。

食通

2007年12月27日(木)更新

感動のFlower、まぎらわしいFlower

takagi

大学1年から4年間、馬車馬のように働いてくれた彼女も
あと4日でめでたく卒業です。

そんな彼女に木下牧場さんから
労(ねぎら)いの花束が届きました。
花はいいですね、心が癒されます。

じつはボクも

クリスマスの夜に

バラの花を100本いただきました。

相手は男なんです。

いったいどういう意味なんだろう・・・

まさか、、、いや、それはないやろう。

bara

年末の忙しいときに、まぎらわしい(^^;

2007年12月22日(土)更新

サプライズって感動するもんやね

今年は「外に目を向ける」ということを年初に誓ったせいもあり
出張などお出かけの多い年だった。
来年は「人財教育」の年とすでに決めているので、ボクの持っている技術を
スタッフに伝承する厳しく激しい1年となりそうだ。

さて、今年最後のお出かけは、滋賀Eビジネス勉強会「ゆびきり会」で
講師は遠路はるばる福知山から制服道場の細見さんにお越しいただいた。

制服道場マートン店長

彼、ネットショプ歴4年ですが結構売ってるんです。
もちろん努力家ですから当然と言えば当然なのですが
発想が常識を逸脱している。だから売れるんだろう。

しかし爆笑とりすぎやで。
2月はボクがしゃべらなあかんのにやりにくいわぁ。


細見さんの話が終わって
座長より新保さん前へ来てくださいと促されるも
みんなの前でてっきり太りすぎの注意を受けるのかと思いきや


http://www.wagahai.jp/


なんと、サプライズでした!~♪
日本オンラインショッピング大賞受賞のお祝をいただきました。

久々に照れました(*´ェ`*)ポッ
みなさん、ありがとうございました。

吾輩の酒で検索してねん~♪

よーできてるわ。

ちょっと細めに作ってくれたんやね(^^;

2007年12月19日(水)更新

SECOND HOUSE

南草津駅から立命館大学までの道路沿いは
おしゃれなレストランが立ち並ぶデートスポットでもある。

イタリアンの激戦区でもあるが
オープン以来、7~8年がたつだろうか、
常に行列の店がある。

0900


今日のランチは少し遅めで
SECOND HOUSE(セカンドハウス)へ。

といってもすでに夕方6時前

さすがにこの時間は空いているが
それでも席の半分は埋まっている。

00009


いつもはトマトベースしか食べないのだが
今日はミートソースを食べてみた。
懐かしい味がする。

可愛い店員さんと何度も目が合うので
気があるのかと勘違いするも
よく考えたらこのお店は取引先だった。

2007年12月18日(火)更新

幻のロースハム

2年前に1度だけ販売して大好評だった幻のロースハム

通常のハムと違って4週間の漬け込み作業が必要なため
職人がなかなか作ってくれない。

お客さんからの問い合わせも多いのだが
なによりもボクがいちばん食べたかったので
職人にヨイショしまくってようやく30本だけ作ってもらった。


なんと2年ぶりの販売である。


ロースハム

ヨイショしまくったかいあってか
最高の仕上がりだ。

ほんまにうまい。

2007年12月16日(日)更新

16歳の選択

3日前にうちの飲食部門に16歳の男の子が面接にやってきた。
社員として働きたいというのだがアルコールを販売しているのと
可愛いスタッフが多いので、血気盛んな16歳には刺激が強すぎるということで
精肉部門に。

本日、2次面接を兼ねて両親と面談する運びとなった。

結果、やはり夜間営業の飲食部門ではなく
日中営業の精肉部門で2年間、修行することになった。

いまどきの子が2年間、丸坊主での修行が
はたして耐えられるか見ものである。

親御さんから大事な息子さんを預かるということは
責任重大だが、厳しさに耐えて技術を学んでほしいと願う。

2007年12月14日(金)更新

今年最後サプライズは

鎌倉弁財天

お客さんへのサプライズ

ボクのひそかな楽しみである。

驚いたり、喜んだり・・・

想像するだけで楽しい。

今年もいろんなサプライズを計画してきたが
最後のサプライズは鎌倉銭洗弁財天の御賽銭。

銭洗弁財天宇賀福神社の「銭洗水」でお金を洗うと
何倍にも増えて戻って来るといわれています。

2007年12月13日(木)更新

偽装、改ざんについて


指定日・時間と共に指定通り配達されて安心致しました。
また、届いた牛がどのように生まれて育ったのか分かるようにされてたのが、
とても良かったです。
食品の偽装問題が騒がれている昨今、本当にここまでして頂ければ、
消費者は安心して食す事ができるのですね。
これからも、誠実に美味しいお肉を提供して頂ける事を願っています。
贈り物でしたので、私自身は食べていませんが、
先方よりとっても美味しくてたまらなかったそうです。


本日、お客様からいただいた感想ですが、うれしいですね。
当店では、BSE発生時よりトレーサビリティを独自で構築(システム化)し
「子牛→育成→出荷→セリ→精肉」の流れを購入者が閲覧できるように
なっています。
このシステムに動画とブログを連動させているので店頭で購入するより
さらに安全性が明確になるというわけなんです。

あたり前のことなのですが、あたり前のことができていないから
昨今の問題が起こるわけで、なんかとても悲しいですね。

ボクは生産者に一番近い立場にいるので、苦労もよく知っています。
だから偽装や改ざんに関しては、どうしても腹立たしいというより
「悲しい」という表現を使ってしまいます。

近江牛もそうなのですが、地域の特産品というのは、
大量生産がむつかしいのです。
だから「希少品」として魅力があり、注目されたり人気になったり、
購買意欲につながることが多いのです。

一昔前なら、クチコミで広がってもせいぜい隣町程度だったのが
インターネットの普及により、瞬く間に全国に知れ渡ってしまうとことも
珍しくない。とくにメディアに乗れば一瞬だ。

そして、その商品が売れるとなると
デパートやスーパー、ギフト商社のバイヤーが売りたがるわけです。

そして一旦取引きが始まってしまうと、簡単にやめることができない。
そこに大きな利益が発生するならなおさらである。
欠品も許されない場合がある。

商売としては売り上げが上がり、いいことなのだが
ここで忘れてはいけないことは「希少品」だということです。

大量にできないから希少なのです。
すべての要望に応えようとすれば、生産、加工、卸、小売・・
どこかの段階で何らかの意図的な行為が行われるわけです。

その結果、偽装、改ざんが行われ
生産量と販売量のバランスが合わなくなるのです。

「販売量に見合った生産システム」ではなく

「生産量に見合った販売システム」を確立しないと

まだまだ多くの歪がおこりそうだ。

2007年12月12日(水)更新

「愛される経営者の条件」とは

<質問>

経営者になる場合、どのような人柄であると愛されるでしょうか?
(明治大学商学部 石黒美帆さん)


石黒さん、はじめまして。
マックシェイクはストロベリー派の新保です。


「正直」、「ウソをつかない」

あたりまえのことですが、
これができていない経営者が多いように感じています。

目線も大切ですね。
社員の目線、お客様の目線、経営者としての目線

ボクがお会いするすばらしい経営者の方々に
共通していること、、、、

それは、

“実るほど頭を垂れる稲穂かな”

そして、

“ありがとう”

が言えること。
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2007年12月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸