大きくする 標準 小さくする
次ページ

2007年10月31日(水)更新

ジンギスカン

0012

昨日からの頭痛が一向によくならないまま
北海道の旅は続いているのだが
本当になにもないところだ。

コンビニを探すのも大変だが
まず人に出会わない。
たぶん人より牛のほうが多いと思う。

頭痛のせいなのか朝から食欲がない。
しかし体は肉を欲している。

運良く1軒の食堂のメニューにジンギスカンがあったので
期待薄ではあるが頼んでみた。

余談だが、昼時だというのに客はいない。
それどころかカバ顔のご主人は椅子にもたれかかって寝ていた。

突然の来客に驚いたのかカバ店主は調理場へ行かずに
こっちに向かってきた。

完全に寝ぼけている。

しかし、出てきたラム肉は本物だった。
いくら北海道だといっても当たり外れがあるし
こういってはなんだがボクも肉のプロ。
目利きには自信がある。

分厚めにカットされたカタロースを
半ナマで食べてみた。

あぁ~、うまい。
臭みもなく、ほどよい柔らかさに食欲がわいてきた。

これだけ新鮮なラム肉を提供できるということは
回転率が良くないと無理。

今日はたまたま暇だっただけなのか。

カバ店主としばし野球の話をして店を後にした。

2007年10月30日(火)更新

最北の地でだいこん

bitamindaikon

稚内への直行便がないので
伊丹から羽田まで行き、乗り継いで稚内へ。
そしてレンタカーで約1時間ほど走れば目的地へ到着である。
札幌まではここからさらに約6時間かかる。

さて、本日はここ豊富町に宿泊。
豊富町といえば最北端の温泉地。

さっそく町営のお風呂屋さんにでかけるも
入湯客はボクを含め6人。

ボク以外の5人は漁業関係の仕事仲間のようだ。
まったく何をしゃべっているのかわからない。
しかもボクの言語が通じない。

滋賀から来た。を説明するのに
こんなに苦労したのははじめてだ。

いままで千葉や佐賀と聞き間違えられたことはあったが
「そば」と間違えられたのは初めてだ。

そもそも「そば県」なんて存在しないのに(笑)

風呂から出るに出られず
すっかり湯あたりしてしまった。

頭痛がヒドいので
食事もとらずに床に就いた。

そして翌朝。
昨夜の5人のなかの1人から「ビタミンだいこん」なるものが
旅館に届けられていた。

自分で作ったものらしく
旅のおみやげにとメッセージが添えられていた。

なにしゃべってるか分からんかったけど
最北の地で人の温かみに触れた出来事でした。

しかし、まだ頭がイタイ

2007年10月28日(日)更新

すきやきパーティー

sukiyaki

本日はお客様のU様宅に招かれての
すき焼きパーティー。

昼からなにも食べていないというご主人を尻目に
肉の説明、生産者の紹介など延々と30分。
ご主人の笑顔が消えたところでようやく乾杯。

0377

まずは肉だけを焼いて素材の良さを味わってもらいます。
セリで落札後、9日間の熟成期間を経て、いまが食べ頃のロース肉に
山びこのように「うまいっ!」の声、声、声・・・

0410

次に野菜を入れてほどよく煮込みます。
できあがるまでワインを飲みながらの会話がじつに楽しく待ち遠しい。

0432

ちょうど食べ頃です。
霜降り肉は少し赤身を残したぐらいが胸やけしないんです。

あ~おいしかった。

--------------------------------------------------------------------------
近江牛ドットコムは「食」をとおして、「美味しさ」とともに
贅沢な時間と、楽しさ、語らいを提供することを
もっとも大切な使命と考えています。
--------------------------------------------------------------------------

2007年10月27日(土)更新

近江牛カレー

kare

PB商品として近江牛をゴロゴロ入れたカレーを某食品メーカーに依頼して
半年がたとうとしている。

ネットで検索したカレーはほとんど取り寄せて食べた。
スーパーで売られているレトルトカレーもたぶん全部食べたと思う。

一時は、汗がカレーくさかった。
この夏はカレー臭か加齢臭かわけがわからなかった。

そしてボクが感動したカレーが1つだけあった。
それは取り寄せたものではなく、スーパーで販売していたものでもない。

うちのBtoBのサイトを見た北海道のある飲食店のオーナーさんが
ぜひ店舗を見学したいとわざわざお見えになったときのこと

「オヤジの代から作ってるカレーですがけっこういけますよ」
といってその店が作っているカレーをいただいた。

これが半端じゃなくおいしかった。

さて、本日あがってきた試作品で
ほぼ完成されたPBの近江牛カレー。
だれもが「うまい」と納得はしているのだが

ボクのなかではあのカレーのレベルまでいっていない。

なにかが足りない

とりあえず考えていても仕方がないので明後日から北海道へ。

2007年10月25日(木)更新

yahooサイトをリニューアル

yahoo

ほったらかして早1年...

ボクは独自サイト一筋でわき目もふらず

たった1人のホームページ担当者は楽天にかかりっきりで

そういえばうちってyahooにも出店してたっけ!?

というアリサマ。

テナコトデ、本日ブラックに変身完了~♪

前掛け、アイロンあてればよかった(^^;

2007年10月20日(土)更新

レコーディング

大阪、松屋町のCASBA

ゴスペルやジャズのリハーサルを行う若者を尻目に
「ホルモンのうた」のレコーディングがはじまった。

0013

参加メンバー
ギターにSMCレコードのバンディ~♪
ボーカルにふみてぃ~♪

0034

キーボード、MIXは『もんたよしのり』のサポートやアレンジを手掛けた棟さん 

0022

ドラムは史上最強のサラリーマン、UMEさん
ツルピカ合唱団のリーダーでもある。

0021

コーラスは“弾けるふり”なら超一流
ジーワンの小森氏

0032

そして、無理やりプロデューサーオーラを出そうと懸命なボク

こうして「ふみてぃとツルピカ合唱団」のレコーディングは無事終わった。

近日中に公開~♪

2007年10月18日(木)更新

宙船(そらふね)

nakazima

TOKIOの宙船(そらふね)という曲をご存じだろうか?

これがええ曲なんです。

中島みゆきの曲なんですが
長瀬クンと本人バージョンを聴き比べていただきたい。

どちらもすばらしいが、
中島みゆきの鬼気迫る歌声、迫力はこれでもかというぐらい
鳥肌が立つ。

思い立ったらスグ行動のボクはコンサート情報をチェック。
偶然ツアー中ということもありチケット入手。

会場のフェスティバルホールについて
まず驚いたのが観客の平均年齢が高い。
40代前半、いや後半かな、、、
どちらにしても高い。

男女比率が半々、男性のほうが若干多いかも。

スポットライトが一点を照らすと
真っ赤なドレスの中島みゆきが登場。
1曲目から魂がえぐられる。

コンサートも中盤にさしかかったところで
ジャニーズの話を切り出す中島みゆき

いよいよ宙船だなと身構えるボク

す、すごい・・・

名古屋コーチンが嫉妬するぐらい
鳥肌がたった。

しかし、盛り上がる曲でも観客は立ち上がらない。
年齢のせいなのか?

アンコールのラスト曲でやっと
観客の3割が立ち上がる。

2番の歌詞が始まった頃に5割が立ち上がる。

それでも2割は座っての手拍子。

さすが、40代
明日の体力を温存した楽しみ方だ。

2007年10月18日(木)更新

ビジネスホテルにて

大阪での所用のあと、ぐるナビでおいしそうな焼肉屋を見つけたので
今日の夜は焼肉に決定!~♪

北新地をウロウロ、店を探すこと1時間
非常に分かりにくい場所にあるその店にやっとたどり着いたが
店先に出してあったメニュー、価格、肉の産地などを見て入るのをやめた。

バランスがよくない。
申し訳ないが食べなくても想像できてしまう。
おいしくない焼肉を食べるとテンションが下がる。
一種の職業病かも知れない。

気分は焼肉モードなので
焼肉を食べずして帰ることはできない。

けっこう歩き疲れたのとあと1時間ほどで終電と言うこともあり、
目の前にある食道園へ。

tan

まずはタンを頼んでみた。
てっきり豪州産でもでてくるのかと思ったら
見た目が国産っぽい。

でも安心はできない。
豪州産でも上物はサシ(霜降り)がある。

少し赤みが残っている状態でレモン汁をつけて
口のなかに放り込む。

間違いなく国産である。
これは期待できるぞ!と続いてハラミを注文。

そして、ロースにカルビ、テールスープ・・・

すごいぞ、食道園!

hanasaki

極めつけは花咲きカルビ

ひさしぶりにおいしい焼肉の店に出会った。

うまいぞ、食道園!

調子に乗ってごはん大を2杯食べた。

そして終電に乗り遅れた。

2007年10月16日(火)更新

1年に1回の便り

LULU

“ムコ多糖症”その言葉を覚えるだけでいい。それだけで、きっと山は動く!
『湘南乃風』メンバー“若旦那”は、会場を埋め尽くしたファンにそう叫んだ。

小さな部屋には大きすぎたかなと後悔しきりの47vのアクオスだったが
この日ばかりはとまらない涙でちょうどのサイズだった。

日本でわずか300人しか患者がいないムコ多糖症

勇気をありがとう
ドラッグラグという言葉をご存知でしょうか?

欧米で開発・発売された新薬が日本で使用が認められ発売されるまでには、
国内での治験実施と審査などのため、非常に長い時間がかかります。

欧米との発売時間差は約4年と言われており、
日本と欧米との新薬承認の時間差を 「ドラッグ・ラグ」と呼びます。

10月14日に舛添厚生労働大臣が
「海外で承認された新薬が日本で使えるようになるまで、
平均で4年かかっているものを、この5年間でアメリカと同じ、1年半にする」と
公約を明言されました。

ムコ多糖症をはじめ、他の難病と言われている方々にとっても
夢のような朗報である。

ボクが27歳の時、難治性の病気にかかった。
話せば長くなるので割愛させていただくとして
根治療法は未だ確立されておらず、原因も解明されていない。
現在も病気と闘っている、、、というより共存と言ったほうが正しいかも
知れない。

その病気を調べるために1999年にパソコンを買った。
そして1つのサイトと出会った。

患者の1人が作ったサイトに全国から情報が書き込まれる。
チャット、メールの書き方、病気の知識など、すべてここで教わった。

そのときに出会った女性がいる。
発症してすぐに闘病生活に入った。
海外生活も経験したキャリアウーマンの彼女だったが
生活が一変した。仕事ができない状態になってしまった。

そんな彼女から1年に1回、ハガキが届く。
今年は5日遅れて中島潔の絵ハガキが届いた。

ボクの近況はブログを見てくれているそうだ。
アホな文章に少しでも笑ってもらえればうれしい。

2007年10月15日(月)更新

極旨!鰹のタタキ

katsuo

高知のお友達から鰹のタタキが届いた。

今が旬の戻り鰹は、低い海水温の影響で脂がのっており
ホントにおいしいです。

藁焼きのため切る際に身崩れしやすいが、これがまた食欲をそそる。

じつは、鰹のタタキはあまり好きじゃなかったのですが
スーパーなんかでついつい買ってしまうんです。
居酒屋でもついついオーダーしてしまうんです。

それは、いつか美味しい鰹のタタキに巡り合うだろうという思いから。

でも、裏切られてばっかり。
パサパサの身、かすかに残る臭い。

そんな思いを知ってか知らぬか・・

井口まりちゃんが送ってくれた戻り鰹はいままで食べたどの鰹よりも
うまい!切ってるときにつまみ食いした1枚に舌がしびれた。

高知といえば鰹のタタキというぐらい有名だが
どの店で買ってもおいしいとは思えない。

それは牛肉でも同じこと。
滋賀県だからといって、どこで買っても近江牛がうまいとは限らない。

水揚げがなくなり次第、突然終了するとのことなので
鰹のタタキ好きは要チェックですぞ~

宣伝でもなんでもなくほんまにうまいです。

この時間に食べ物ネタは書いててもツライ(^^;
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

(株)サカエヤでは、「食」を通して「美味しさ」とともに贅沢な時間と楽しさ、笑顔の「食卓」を提案します。 【関連会社】 株式会社 アヴァッツ 近江牛ドットコム株式会社

詳細へ

個人プロフィール

1961年、父と母が京都にて繁殖に成功。玉のような可愛い赤ちゃんとして生誕。現在、中年おっさん道を順調に歩んでおります。

詳細へ

<<  2007年10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • 訳あり from 通販商品一覧
    訳あり
  • pkxqJVYO from pkxqJVYO
    やまけんさんが育てた短角牛「さちの肉」を食す会 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ アウトレット from フェラガモ アウトレット
    牛肉の美味しさは、味・香り・食感 - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • プラダ バッグ from プラダ バッグ
    ○八ホルモン - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸
  • フェラガモ バッグ from フェラガモ バッグ
    ブログをやっていてよかったこと - サカエヤ 代表取締役 新保吉伸