大きくする 標準 小さくする

2011年07月14日(木)更新

ウェスティンホテル大阪~故宮~

20110714_2.jpg



2年連続で京都・大阪のミシュラン1ツ星をとったこともあり
いつも予約で満席のウェスティンホテル大阪の中国料理「故宮」

目玉はなんといってもランチバイキング。

イヤシイ私は富貴飲茶限定メニューからはじまり、
前菜から炒め物まで全メニューを注文。

 

20110714_3.jpg



点心までは順調に、しかもおいしく食べられたのだが
次第に額からへんな汗が流れ始めた。


私の胃袋にスペースがなくなったので
炒め物をストップしたにもかかわらず


 

20110714_4.jpg



なぜか次々に運ばれてくるではないか?!


しかも、1品づつではなく、6種類の炒め物がすべて運ばれてきた。


結局、ビーフンのシンガポール炒めまで食べ続けてしまい、
しばらくは席を動けない状態に。


 

20110714_5.jpg




少し休憩をとり、別腹のデザートへ向かったときには
客はだれもいなかった。


さて、話は変わるが飲食店はランチメニューとディナーメニューの構成が
ほとんど同じなのに値段が同じ場合がある。


断然、ランチがお得なのだが、一般的に飲食のランチは儲からないというのが定説だ。

では、なぜランチの値段を下げてまで昼間に営業をするのか。

もちろん皆が皆そうではないが、

ランチで味見してもらって夜に再訪してもらえればという考え方や
どうせ仕込みで店にいるのだからとか、多少の売り上げでもないよりは・・
など、店によっては考え方が様々なようだ。


なかなか昼間からガッツリと食べるのは午後からの仕事に支障がありそうだが、
トータルで考えると、アルコールが入る夜より昼間のほうがお得ということになる。
 


Twitter「つぶやく」ボタン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ

2011年07月14日(木)更新

やまけんさんの国産丸と近江長寿牛のドライエージングビーフを食す会

20110714_1.jpg



昨年の短角牛「さち」に引き続き、
「やまけん」こと食生活ジャーナリストの山本謙治氏がオーナーの短角牛「国産丸」を
食す会がきたやま南山にて開催されることになりました。


短角牛の魅力はなんといっても赤身のおいしさです。
母牛と共に山に放たれ、壮大な大自然の中で放牧されて過ごす短角牛は
霜降りメインの黒毛和牛とは一線を画した自然牛と言っても過言ではないでしょう。


そんな「いわて短角和牛」に魅せられたやまけんさんは、
自らが短角牛のオーナーとなって母牛を所有し、生まれてきた子牛を育ててお肉にして販売することで、
短角牛の魅力と、生産者さんの現状を広く伝えておられます。


きたやま南山の楠本さんは、消費者も生産者も流通業者も料理人もいっしょになって、
日本の農畜産業の現状を知り、「日本を元気にするために私たちにできること」を語り合えればと場を提供しています。


そして今回の食す会では、短角牛国産丸のロースを私が預かってドライエージングにしています。
藤井牧場さんの近江長寿牛もドライエージングにしているので当日は食べ比べができるという趣向です。


通常の食べ比べでも贅沢なのに、ドライエージングの食べ比べとは
ほんとに贅沢すぎる企画です。


ちなみに、私の場合、ドライエージングに関してはだれかに師事したわけではなく100%独学です。
それでもこれだけの風味がだせるのかときっと驚かれると思います。


当日はやまけんさんの講演もありで肉好きには見逃せない盛りだくさんの内容となっています。


会費7,000円ですが、正直言って30,000円ぐらいの価値は十分にあります。


もちろん私も参加しますので、ぜひぜひご参加ください!


お申し込みはこちらから(→クリック

 





Twitter「つぶやく」ボタン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近江牛さかえや

近江牛の販売【近江牛ドットコム】
ホルモンの販売【ホルモンドットコム】
近江牛業務用卸
業務用焼肉のたれ
<<  2011年7月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バックナンバー

<<前月翌月>>
2011/07/31(日) 12:36
放射性セシウム自主検査実施につき完全性を再確認
2011/07/30(土) 11:41
10月の講義は、知のジムナスティックス
2011/07/27(水) 09:03
エシカル・ソーシングな牛肉
2011/07/26(火) 08:56
然花抄院
2011/07/25(月) 08:56
とんちゃんまつりで食べたハチノスは最高にうまかった
2011/07/24(日) 11:37
取引から取組へ これ以上の安全がどこにあるというのか
2011/07/23(土) 12:48
LEICA D-LUX5とPanasonic Lumix LX5
2011/07/23(土) 11:50
人と牛とふる里を育てる放牧畜産研究会
2011/07/21(木) 09:17
やまけんさんの国産丸と藤井さんの近江長寿牛
2011/07/20(水) 11:18
いまこそ積極的な情報公開をするべき
2011/07/19(火) 12:38
奥琵琶湖 想古亭 源内
2011/07/18(月) 15:06
購入は産地を確認してから
2011/07/17(日) 13:50
ダイニングMOOで関西焼肉の女王いかりんプロデュースの牛丼が食べられる!
2011/07/16(土) 11:39
安全でおいしい牛肉を求めて
2011/07/15(金) 19:58
牛肉サミット2011開催まであと1ヵ月
2011/07/14(木) 13:37
ウェスティンホテル大阪~故宮~
2011/07/14(木) 12:29
やまけんさんの国産丸と近江長寿牛のドライエージングビーフを食す会
2011/07/11(月) 16:40
枝肉の見方
2011/07/10(日) 12:41
熟成肉こそ原点回帰
2011/07/09(土) 16:09
処女牛と経産牛
2011/07/08(金) 15:57
枝肉の一頭仕入れ
2011/07/07(木) 15:09
レバ刺しの外食提供について思うこと
2011/07/06(水) 23:20
寿司の名店
2011/07/05(火) 13:56
牛の性別
2011/07/04(月) 18:52
近江牛のセリ
2011/07/03(日) 10:49
牛肉の部位を知る~シンタマ(マル)~
2011/07/02(土) 15:37
牛飼いという仕事
2011/07/01(金) 08:59
餅は餅屋~Better leave it to a specialist.~